30代の保湿ケア(お手入れ)に必要な成分について

■30代の保湿ケアに必要な成分とは?

 

30代から保湿を保つためには基礎化粧品に含まれる成分に気をつけなければいけません。

 

良く聞く保湿成分が、ヒアルロン酸やコラーゲンなどその成分自体が保湿し、お肌に潤いを残すというものです。

 

もちろんこれらの成分は保湿ケアには欠かせないものですが、20代のようにまだお肌に活力があるうちならまだしも、30代からはもう一歩進んで、お肌の内部に保湿する力をよみがえらせるものを使ったほうが良いでしょう。

 

その代表的な成分が「ライスパワーNo.11」です。

 

ライスパワーNo.11は、成分自体にヒアルロン酸の2倍以上の保湿力があるのに加え、お肌に保湿できる力をよみがえらせます。

 

ライスパワーは米麹から作った自然の産物。お肌に優しい成分でしかも美容効果は有名なヒアルロン酸より高いことが科学的に証明されています。

 

そのライスパワーが入った基礎化粧品が30代女性にバカ売れしています。30代からの保湿ケアが気になる方は、一度見てみてくださいね。

 

ライスパワーエキス配合の人気商品はコチラ

30代の保湿ケア(お手入れ)に必要な成分関連ページ

30代のお肌の変化
30代のお肌の変化では、30代に感じるお肌の変化とその対策についてご紹介しています。
基礎化粧品をラインで使う理由
基礎化粧品をラインで使う理由、では、30代でそろそろ基礎化粧品をラインで使ってみようかどうかお悩みの方に、ラインで使ったほうが良い理由をご紹介しています。
アンチエイジング化粧品はいつから使うの?
アンチエイジング化粧品はいつから使うの?では、アンチエイジング化粧品をいつから使うのが疑問を持っている方向けに、回答しています。
30代のスキンケア|オススメはコスパが良い化粧水
30代のスキンケア|オススメはコスパが良い化粧水、では、安くて保湿力が高いコスパが高い化粧水をご紹介しています。